耐震補強リフォーム・伊賀市I様邸進捗。

嶋村君が写真を持って帰ってくれたので、7月に入ってからの進捗をちょっとご報告いたします。


鉄筋コンクリートで作ってあったベランダが解体されました。

こちらは相当困難をきわめたみたいです。コンクリート固いですし。


新規に屋根を組んでいきます。


赤く見えるのが鉄骨かと思います。


いろはに・・・・という文字が見えるでしょうか?

墨で順番記号を書いてあります。


ん?日付を見ると、『え?1日しか経っていない?』とびっくり。

すごい、1日でだいたい屋根の形が出来上がってる!


耐震補強工事ですので、耐震金物は大切です。


↑ 鉄骨と木が一体となってますよね~。さすがです!


解体して一旦空洞になっていた部屋ですが、面材で床や壁を形つくっていきます。


*現場の皆様へ

暑いのに毎日ご苦労様です。くれぐれも熱中症などに注意してお身体大切にしてくださいね。

0コメント

  • 1000 / 1000

Asadakenchiku.com

古民家改修からデザイナーズハウスまで。 三重・奈良「ソーラーサーキットの家」契約工務店