エクセルに写真をドラッグして貼り付ける裏ワザ。

<すぎぼーのblog>

こんにちは、すぎぼーです!

お水取りがすんで、これから春本番!って思ったら結構さむいですやんね~。

どうぞ、お風邪など召しませんように(^_-)-☆


さて、すぎぼーは先日の耐震補強工事のお宅の工事完了書類に必要な、工事写真の編集の真っ最中。。

報告書の別の方の見本を見せて頂いて、書式を作ろうと思ったんですが・・・・

写真を張り付けてコメントを書く→WordよりExcelの方が最適。


って思ってやり始めると・・・・・


あれ?ドラッグ&ドロップで写真が貼りつかないぞ?


そう言えば、最近Excelで大量の写真を張り付けることがなくて、すっかり忘れてたんですが、Wordとか違って、マイピクチャなどからドラッグを使って写真を落とし込めない(@_@;)

これね・・・・なんでやろう?マイクロソフトさん、仕様をなんとかしてください!!


と文句も言えないので、とりあえずTipsを探す・・・・


以下、私の忘備録です。


1.写真を『インターネットエクスプローラー』で開く。


2.IEで開いた写真をExcelのシート内にドラッグ&ドロップする。


3.写真が貼れた!


実はブラウザ(インターネットエクスプローラー)以外でも、Wordで開いた画像もドラッグでコピーできます。


4.Wordで写真を開きドラッグ&ドロップする。


5.写真が貼れた!

↑ ただし、注意事項です!Wordの場合、写真を開いていくと上書きされません。(IEは上書き?で開いていきます)ですので、どんどん写真を開いていくと、Wordがどえらい枚数になってビックリします。



6.あとは最後に写真のサイズを%か何かで整えてやるとキレイに大きさを揃えることができます。


↓ 作っているのはこんな書類。結構膨大な作業なんで、しばらく地下に潜ってますね(笑)


ちょっと、ワンクッションあるやり方なんですが、いちいち「挿入」→「図」→「ファイルから」とか選んでいくよりかはずっと楽ですよね。

私だったら、たくさんページ数ができてしまうWordからよりIEから写真挿入するかな・・・


0コメント

  • 1000 / 1000