Y集会所様上棟。

前日までぐずぐずとしたお天気で心配しましたが、お天気も回復し、無事Y集会所様上棟いたしました。


ちょっと写真が小さいので読みづらいと思いますが、柱には『ほ四、ほ五、ほ六・・・』といった番号がついています。

この符号は『番付』と呼ばれ、右から『いろは・・・』上下に『一二三・・・』とマス目のようにひらがなと数字が割り振られているそうです。柱を通していく場所を交点で表すわけです。

ですから、『ほ四』は右から5番目上から4番目の交わったところの柱になるわけです。

ほう、ここで先週インスタグラムでご紹介した棟札が活躍するわけですね。



青空によく映えますね。

どうか安全に建ちあがりますように。

0コメント

  • 1000 / 1000

Asadakenchiku.com

古民家改修からデザイナーズハウスまで。 三重・奈良「ソーラーサーキットの家」契約工務店