リノベーション・伊賀市N様邸

建築デザイナー・藤村正継氏設計のリノベーションハウス(大規模改修住宅)。

氏の言葉をお借りすれば、『和紙に包まれる家』。1階の和室は青、2階のリビングは赤系のアクセントクロス(和紙)も目を惹きます。室内のほとんどの窓には太鼓張りにした内障子が。断熱性能と視線カットの役割を果たしています。

玄関、水廻り、リビングには黒系の大理石が使われ、華やかな中にも落ち着きが感じられる住宅に仕上がっています。

写真は「昼バージョン」と「夜バージョン」がございますので、Owndでは「昼バージョン」をご覧ください。


0コメント

  • 1000 / 1000

Asadakenchiku.com

古民家改修からデザイナーズハウスまで。 三重・奈良「ソーラーサーキットの家」契約工務店