近鉄電車さんの努力。

<すぎぼーのblog>


↑ すみません、近鉄さんのパンフレット写真で撮らせてもらいました。


こんにちは、すぎぼーです。

しかし、毎日、ムシムシと暑いですよね?お天気もずっとぐずついてるし。

『東日本と西日本の日照不足に関する全般気象情報 第1号』なんていうのも昨日発表されました。

農家の方々のご苦労が目に見えるようです。



さて、弊社はご存知?近鉄大阪線・伊賀神戸駅前に事務所があります。

近鉄電車はとても近しいもので、毎日、すぎぼーの座っている場所から電車が良く見えます。

でもね・・・・最近気になるのが、『乗っている人の頭があまり見えない』すなわち、お客さんが少ないように思います(T_T)


これはある程度仕方ないこと。

団塊の世代の人が会社を退職なさっていたり、少子化、あるいは、道路整備の充実・・・・などがあって、電車を使う総数が減ってきているんですよね。


でも、近鉄さんもいろいろと考えていらっしゃるようで、特に『特別列車(特急)』はここんとこ、たくさん導入されています。


↑ これは、すぎぼーが撮った「しまかぜ」です。


一番有名なのが、 観光特急「しまかぜ」でしょう。

京都・大阪・名古屋と伊勢志摩(賢島)を結ぶ観光列車です。伊勢志摩サミット前後の伊勢ブームで活躍しました。個室があったり、ゆったりとした座席、大きな窓。どれをとってもラグジュアリーです。(お値段もラグジュアリーです(笑))


先日、新しい観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」が運行を始めました。

こちらは、大阪阿部野橋~橿原神宮前を経て、吉野まで結んでいます。


↑ ごめんなさい、これも近鉄さんのパンフレットを写真で撮ったものです。


こちらは、アーバンなしまかぜと違って、クラシック。レトロな感じがして特別感があります。

この青い交響曲のいいところは、

料金が安い!

ということです。

普通運賃の他は、特急料金¥510と特別車両料金¥210の計¥720追加でOKです。

すぎぼーは奈良に住んでいるんで、ぜひとも乗ってみたい列車のひとつです。しばらくは、予約も満席かなぁ・・・・?


とにかく、伊勢志摩サミットで知名度が多少なりとも上がっているはず(外国人の観光客は増えているそうです)ですので、どんどん観光に力を入れていってください。

そうそう、冒頭に掲載した、鉄道まつりですが、

10月29日(土)・30日(日)に五位堂と高安の車庫、11月12日(土)13日(日)に四日市塩浜車庫でそれぞれイベントが行われるそうです。

毎年、その日は、子供から鉄ヲタに至るまで周辺大賑わいです。







0コメント

  • 1000 / 1000

Asadakenchiku.com

古民家改修からデザイナーズハウスまで。 三重・奈良「ソーラーサーキットの家」契約工務店