鳥人間コンテストに伊賀市のチームが。

<すぎぼーのblog>


*2017年8月24日追記*

2017年初優勝された記事も起こしています。

よかったら見てやってください。

◎https://asadakenchiku.amebaownd.com/posts/2842118


----------------------------------------------------------------------------

こんにちは、すぎぼーです ノヽ口―_φ(゚▽゚*)♪

あっという間に9月ですね。うちは、決算の作業が一段落し、ちょっと一息・・

ただ、建設業の申告とか秋までに提出しないといけないこともあり、まだまだ忙しそうです。


さて、夕べ、読売TVで鳥人間コンテストっていうのをやってたんですが、地元三重県伊賀市のチームが出ているではありませんか!?

これ、地元で話題になってたんかなぁ・・・?(すぎぼーは奈良に住んでいるので、ちょっと伊賀市のニュースに疎い)

(急に画面に映ったので、とっさにタブレットで撮りました。で、画質悪いです(~_~;))

森精機って会社のチームだったんですが、森精機は地元でもチョー有名な会社です。

本社は名古屋にあるそうですが、伊賀市にも大きな事業所があって、私のまわりの人でも、結構森さんに勤めている方多いです。

パイロットの渡邊さんは、東大在学中も鳥人間を目指していたそうですが、なんと!書類審査で落ちてしまい・・・(目指す全員が出られるわけではないんですね!?)

で、8年を経て今回、森精機さんから出場できたということです。

よっかったね~(*^_^*)

◎http://www.ytv.co.jp/birdman/toripedia/?team=J15


きれいな機体・・・・・青い空と、湖面に映えて・・・・

森精機さんは、工作機械に卓越した技術を持っていらっしゃって、確か2年前にも、『現代の名工』に森精機の石橋さんって人が選ばれていたはず。

ん?すぎぼー確かブログに書いたよなぁ。。

◎https://asadakenchiku.amebaownd.com/posts/316456?categoryIds=11166

惜しくも優勝には届きませんでしたが(優勝は日大)、よく頑張ったと思います。機体の良さだけではダメ! 人の体力だけでもダメ! 機体と人が一体となって初めて距離がでるんだなぁ・・と感じました。

0コメント

  • 1000 / 1000

Asadakenchiku.com

古民家改修からデザイナーズハウスまで。 三重・奈良「ソーラーサーキットの家」契約工務店