専称寺のしだれ桜(夜桜)

<すぎぼーのblog>


こんにちは、すぎぼーです(^_-)-☆

連日各地で桜の便りが聞こえてきますよね~。

えっ?期末でそれどころじゃない?

まあ、そう言わんと、ちょっとここらでひと息ついてください。


桜の名所はいたるところにあります。

伊賀地方の人はどこにお花見に行かれるのかな?私が名張市に住んでいたころは、ご近所さんたちはみな、奈良県宇陀市にある『又兵衛桜』を見に行かれてましたね~。

◎又兵衛桜の開花状況


それか、三多気の桜(みたけのさくら)ってどうですか?すぎぼーはまだ見に行ったことがありませんが(T_T)

山間部はまだまだこれからが本番ですが、今年は暖冬ということもあり、全般的には早く咲き揃いそう・・・


ということで、すぎぼーも実は昨日、会社から帰ってから急に思いついて、自宅からさほど遠くない、『専称寺(奈良県香芝市畑)』の樹齢200年・しだれ桜を見てきました!


近鉄南大阪線、二上山駅から徒歩5~6分。

たぶん、隠れた名所、だと思います。地元でひっそりと愛されているのかな・・・



境内に入ってすぐ驚いたのはその花の量。狭い境内なので、全景が写せなかったんですが、それはそれはすばらしい、しだれ桜がまさに満開。


それがライトアップで妖しく?照らし出されて・・・・


こんなにりっぱな大きい桜だと思わなかったので、ソニーRX1という35mm単焦点カメラしか持って行かなかったので、全体が写せなかったのが残念といえば残念ですが。

次回は広角レンズを持っていきたいと思います。


しかし、桜ってやっぱり特別ですよね。

こないだ梅林へ行って梅を見て、それはそれでよかったんですが、この桜の華やかさといったら!


あなたのお住いの場所でも、どうぞ素敵なお花見ができますように。


◎専称寺HP




0コメント

  • 1000 / 1000

Asadakenchiku.com

古民家改修からデザイナーズハウスまで。 三重・奈良「ソーラーサーキットの家」契約工務店