火災保険によって風水害が適用される場合があります。

こんにちは。

この度の台風21号によって被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

今回の台風はどちらかと言えば雨台風だったように思いますが、所により風害もひどかったようです。

ここら辺で言うと、弊社本社(伊賀市比土)あたりは風害はそうでもなかったんですが、旧上野市内はものすごい風が吹いていたそうです。

弊社にも週の初めに、風で瓦が飛ばされ、車庫の屋根を突き破った修理の依頼がありました。



火災保険は火事の際、『入ってて良かった~!』って思う頼りになる存在ですが、火災以外にも契約内容によっては保険金がおりる場合があります。


例えば、JAの通称『建更(建物更生共済)』。

↑ JA 建更 むてきプラス HPより転載させていただきました。

http://www.ja-kyosai.or.jp/okangae/product/home/


規模や修理金額に規定はありますが、大きな損害を受けたときには助かります。


住宅ローンを借りたりすると、強制的(笑)?に火災保険に加入させられることがありますので、今一度、お手元の保険証書をチェックしてみてください。

そういうのに気が付かず、入っている場合がありますので。


またまた台風22号が発生し、日本列島に近づきつつあるようです。

防災に備えて、気になる点は、早めに専門家に相談してくださいね。


0コメント

  • 1000 / 1000

Asadakenchiku.com

古民家改修からデザイナーズハウスまで。 三重・奈良「ソーラーサーキットの家」契約工務店