EXPANSYSを利用してみました。

<すぎぼーのblog>

こんにちは、すぎぼーです(^o^)



私が以前から使っていたタブレットは、SONYの初代Xperia Z Tablet(アンドロイドタブレット)です。

発売されて3年。

わりかし軽いし、ネットを使ったり、電子書籍を読んだりする分にはそれほど不満もなく使っていました。


が、ここにきて、どうしても気になることが・・・・

液晶がたんぽぽの染料をこぼしたみたいに黄色い!

(↑ ちょっと詩的に言ってみました。正直な所、黄色いタクアンの汁をぶちまけたような感じ(笑))


写真の写りが白っぽくなってしまったんですが、向かって右のが古い。実物はこれよりもっと黄色いです。経年劣化で液晶がくたっているものと思われます。


実は主人がiPad Air2を買った頃(今年の春)、私も買い換えようかな?って思ってたんですが、イマイチ決断がつかず。

そうこうしているうちに、国内のwifi専用のXperia Z4 Tabletが製造中止に!公式サイトからも買えなくなってしまいました(T_T)(T_T)(auとかDocomoのキャリアタブレットは継続してます)


こうなれば、iPadで我慢しようかな?操作は慣れればなんとかなるだろうし・・・

(アンドロイドに慣れているので、主人のiPadを触ると、操作感が違ってイライラします)


と思っていた矢先、EXPANSYSという外国の通販サイトに久々在庫を発見しました。

EXPANSYSはイギリスに本社を置く電子機器通販会社で、日本向けには日本語のサイトがあります。ただし、担当拠点は『香港』です。



この外国通販・・・というと、ちょっと勇気がいります。

その、なけなしの勇気を振り絞って買おうという気にさせた点は、ひとえに、

ヤマト運輸の代引きが使える

という点ですね。


サイト自体は日本語ですが、住所氏名を入力する枠は、ローマ字で書かなくてはなりません。

が、その枠に何を書くのか、県、市とかは日本語の案内がありますので、それほど難しくはありません。香港には日本人スタッフもたくさんいるらしいので、そこは気楽に考えました。多分、郵便番号と番地だけ合ってたら、なんとか届くやろうと。


それとひとつ注意点なんですが、外国からの購入なので、商品代金の他に税金がかかります。関税は、タブレットの場合、免除されるということですので、あとは消費税がかかります。

でも、そこはどうなっているのかよくわからないのですが、個人輸入の場合、本体×60%に8%がかかります。ですので、国内で買うよりかは消費税は安い計算です。

私の場合、本体+送料にかかった消費税は¥2700でした。

(ただし、タブレットの本体価格は為替の変動等で変わるらしいですので税額もそれにつれて変わるので注意)




電源つけるとデフォルトで中国語になっててビビったんですが、何のことはなく言語を『日本語』に選び直すと、あとはまったく国内品と変わりありませんでした。


EXPANSYSさんのXperia Z4 Tabletはsimフリーですので、IIJmioやOCNなどの格安SIMが挿せます。

私は、今のところ必要ないですので、wifiのみの運用を考えています。


商品は中2日あけたくらいで、すぐに届きました。こんなに遠くから早く届いたので、送料が安いことにもビックリでしたが。前に、お米30キロを箱入りで送った方が高かったなぁ・・・(笑)


タブレットはさすがに2世代後のものですので、サクサク。解像度も高くて、写真がすごくキレイに見えるのが嬉しいです。メモリは3G。あさだ建築のブログサイトも、今まで開くのに時間がかかってたのが、すぐに全部ツルッと表示されるようになってよかった。


私的には良い買い物をしたと思いますが、故障とかサポートの面では少し不安かな・・・?

まあ、今回は国内ではすでに手に入りにくい商品でしたので、あえてEXPANSYSさんで買い物をしたわけで。

メンテナンスを重視される方は、やはり国内での購入の方がいいと思います。




0コメント

  • 1000 / 1000

Asadakenchiku.com

古民家改修からデザイナーズハウスまで。 三重・奈良「ソーラーサーキットの家」契約工務店